お小遣い稼ぎの3つのポイント

大人になるとお小遣いってのはもらうものではありません。稼ぐものです(笑)
とはいえ、毎月の収入の中で考えますと、真っ先に削られる出費でもありますよね。
それを捻出するためにはどうするか?先も述べましたけど、稼ぐのです。

実際、小遣い稼ぎでちょっとした副業とかアルバイトをされている方というのは存外多いかと思います。
種類も様々で、本業とは違う場所で行うアルバイトであったり、在宅でもできるようなものであったりと、意外と幅広いものです。
しかしそこで気にかかることが3つあります。

1つは本業。
副業が忙しすぎて本業に影響を及ぼす、あるいは勤めている会社が副業禁止ですと、正直本末転倒ですよね。
小遣い稼ぎが本業に響くようなら辞めた方が無難です。
もう1つが税金。
あまり稼ぎすぎると確定申告に追加しなくてはならなくなりますから、これも場合によっては稼ぎ以上の出費があったりしますので注意が必要です。
最後に自分自身。
体力の限界を超えてまでやる副業ってのはありません。
結局、自分が健康でなければ本業、副業共に潰れる結果になってしまいますので、まずは何よりも自分の体を大切にして下さい。

以上3つが、私が副業で何かしらのアルバイトをする際に考える注意点です。
この3つさえ気をつけていれば、そうそう何かに引っ掛かることもないかと思いますので、これから副業を始めようとしている方、現在やっている方の何かの参考になれば幸いです。
要は、本業と副業の仕事のバランスが大事ってことですね。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。 | back to top

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

back to top